蛇口の修理はご家庭で

作業者

水道のトラブルが起こった場合は、ご家庭でも修理することができます。例えば、水道水漏れです。
水道水漏れを放置したままだと水道料金も高額になってくるので、早めの処置が必要です。
修理するときは、まず必ず水道メーターの近くにある止水栓をとめてください。
蛇口を修理する前に、構造を知る必要があります。
蛇口から水を出すときにひねる部分をハンドル、その上にある留め具をカラービスと言います。
そして、水漏れを防ぐ三角パッキングとパッキング押さえがあり、その下にドリルのようなスピンドルがあって、下にコマパッキングと呼ばれる、水を止める役割のものがあります。
まず、パッキング押さえを回してはずし、手でネジの部分をはずします。
ハンドルを左に回してスピンドルと一緒にはずします。

そして、新しいコマパッキングを本体にはめて、ハンドルを右に回して締めます。

工具はホームセンターに売っている、レンチやプライヤーで十分ですし、コマパッキングも販売されています。
水道の水漏れは、パッキングの磨耗が原因なので、コマを替えれば修理ができるのです。
コマには種類があり、節水コマというものもありますので、水道水を節約したいときは、こちらに替えると良いです。
蛇口は水を使用する部分ですから、汚れやすいですし、サビが付着しやすいです。
ひねりにくくなりますので、修理するだけでなく、同時に蛇口をクレンザーなどで拭き洗いして、普段からきれいにしておくと良いです。

水道の蛇口修理

女性

水道のトラブルでまず考えらるのは部品の問題です。例えば、蛇口です。水道の問題が解決しなかったら、部品自体を新しくすることで改善できることがあります。古くなった部品は取り替えましょう。

詳しくはコチラ

水道の概要

部屋

水がなければ人間は生きていくことができません。水を飲むこともできませんし、料理を作ることもできません。その為、水道に異常があればすぐに対応するようにしましょう。

詳しくはコチラ

水道の修理は専門家にお任せ

女性

水道のトラブルは自分で解決することもできますが、自分で修理をした場合は余計に問題を悪化させてしまう原因にもなります。時には、修理のプロを頼ることも大切なのです。

詳しくはコチラ

Copyright© 2016 水道水漏れを解消|自分で解決する為の知識All Rights Reserved.